精神科の求人をよく見かけるので、患者が増えているのかもしれません。人員を増やし治療をしてほしいです。

病院の求人について知りたい
SITE NAVI
サイト内検索(by Google)
病院の求人について知りたい

精神科の求人をみて思うこと

前から気になっていたのですが、精神科の求人をよく見かけるので、今の社会状況はあまりよくないのかなと思ってしまいます。人が必要ということは、患者が多いのではないかと思うのです。不況が続き、社会の常識も大きく変化したので、

それについていけない方がいろんな病を抱えるようになったのではないかと思っています。昔はいかに他の人とかわらず平均的であるかが大切にされていきました。そのかわり国が国民の面倒をみるということが常識で、むしろ面倒をみないと非難されてきました。ですので、自立して自分の個性をいかすということに否定的で、自分の個性を生かすことを我儘とされてきました。自分の役割をとにかく果たすことを義務とされてきたように思います。しかしグローバル社会となり、今は個性を生かすことが大切で自立せよと盛んに叫ばれています。国が面倒をみることはしない、自分で自立してくださいと言われています。しかし時代の狭間で、昔の文化で生きてきた人には急には自立できないと思うのです。今まで禁止されてきた自分の好きなようにするということを急に行いなさいと言われてもとても無理だと思うのです。そういった変化に対応できない人がたくさん現れるのは当然だと思います。国も自立ばかり叫ぶのではなく、時代の狭間で、苦しんでいる人がたくさんいることを認識し、そういった方達が救済されるようなシステムをとらないといけないと思うのです。ですので、募集する人数を増やしてより適切な治療が行われるようにしてほしいと思います。